西沢整形外科クリニック 院長ブログ

新型肺炎 今週末はおとなしく

2020/1/22

何故常に、変な肺炎が出現するのはチャイナなのか?

細菌兵器の開発に失敗したのかとすら思う。

皆さんもご存じのように、チャイナの武漢でおかしな肺炎が流行しているらしい。

例によってあの国は情報統制をしているので、詳細は不明である。

ただしチャイナの行動はわかりやすい。

ネットも遮断しているそうなので、それほど大流行しているのだろうと考える。

都合の悪い話は隠そうとする国である。

間の悪いことに今週末は春節が始まる。なんでも100万人単位で大挙して我が国にやってくるとか。

安倍さんは「水際で徹底的に排除する」と言ってるが、無理だろう。

ゴーンをやすやすと逃亡させた国である。

せいぜい入管でセンサーを設置するのが関の山。必ず感染者が入国する。

感染者が発生している都市からの入国者を入管で徹底的に留め置いて、感染していないことを確認すべきやろ。これをすると、「チャイナの差別」と騒ぐバカが大声を出すので、腰が引けているのである。

今週末はチャイナからの旅行者が多くなる、キタ、ミナミ、神戸、奈良、京都などの観光地へ出かけるのは避けるべきだろう。

また泉北地域は中国人が多く住む。ここへ親戚を頼って来日する人も多かろう。これも注視すべきである。

新型肺炎が流行したときに前線基地になる堺市民病院は、きっと準備を急いでいることだろう。

とにかく今週末は、危険性の高いところへは出かけないに限る。

電車も乗らない。でも梅田で新年会なんだよなぁ。とほ。

西沢整形外科クリニック院長ブログ
西沢整形外科ページトップへ